パチンコ・スロットをやめる!時間の無駄であることに気づきましょう

パチンコを娯楽で打っている方・やめる気のない方へ
この記事は読み飛ばしていただければ幸いです。

はっきり言って、「パチンコ・パチスロ」は時間の無駄です。

私も以前は毎日のようにパチンコ屋に通っていました。しかし今は友達との付き合いで行くくらいになり、半年に1回程度に減りました。それでも時間を無駄にしていると感じています。

今回はパチンコ・パチスロをやめるべき理由について書いていきたいと思います。

パチンコ・パチスロのデメリット

主なデメリットは以下のような項目があげられます。

・時間を無駄にする
・金遣いが荒くなる
・ギャンブル依存症になる
・他の事に興味がなくなる
・副流煙による健康被害
・腰痛になる
・腱鞘炎になる

デメリットはたくさんありますが、メリットは「一時的な快楽を得られる」くらいですかね。ハイリスクハイリターンだと考えていいでしょう。

特に、時間を無駄にするという点は、人生を無駄にしているのと同じです。

もし、時間を無駄だとわかっていながら打っているのであればただのバカです。

圧倒的にデメリットの多いパチンコについて、あなたが何のために遊ぶのか?よく考えてみてはいかがでしょうか。

よく考えた上で、パチンコ・パチスロがあなたにとって必要なものであると結論づけることができたのであれば打ち続ければ良いと思います。

(余談)パチンコ・パチスロで稼ぐことはできるけどやめたほうが良い理由

本題に入る前に、パチスロは全く稼げないという訳ではないことを前提としてあげておきます。(スロッターなら理解していただける方も多いと思います。)

稼ぐ方法として一番簡単なのはスロットのハイエナです。ハイエナを極めれば月20万前後の金額を稼ぐこともできます。

じゃあスロットで稼げるじゃん!と考えるのは浅はかです。

ハイエナで勝つ
→金に余裕ができる
→適当に打ってしまう
→大敗
→またハイエナ

このループを永遠と繰り返している方が大多数いると思います。まさに、時間の無駄。

私も実際にこのループにハマっていました。何やってんのかなという感情をずっと持っていましたね。

時間の無駄であると感じてたけど中々やめることができない。ある時気づきました。これがギャンブル依存症という病気だと。

ちなみに金に余裕ができても、ハイエナをコツコツと続けられる人は才能があると思います。ただ、その才能はパチンコではなく他に利用したほうがあなたの人生を豊かにすることができると思います。

パチンコは時間の無駄!

パチンコほど時間を無駄にできる遊びって中々ないと思います。自分の価値が全く上がらない遊びであるにも関わらず、膨大な時間を消費します。

特に、当選までにかかる時間が非常に無駄。当選するまでに平均で30分くらいかかります。ハマると2時間くらい消費します。パチンコ打ちながらスマホいじる方が多いのも頷けます。

そして何と言っても、負けた時は「時間」も「金」も消費したのに「得たものはゼロ」。

せっかくの休みにストレス溜めるとか馬鹿らしくないですか?

負けている依存症の方はすぐ辞めましょう

負けていて、お金がないのにパチンコ屋に通っているのであれば、下の内容を読んでください。

パチンコを止めるために、あなたが失ったお金の行方を考えてみよう

あなたが失ったお金は、パチンコ屋やパチプロに流れている訳です。

腹が立ちませんか?自分で汗水垂らして稼いだお金が簡単に流れているのです。

あくまでエンターテイメントにお金を払っていると考えることもできますが、明らかに金額が高すぎます。

腹立たしいと思えれば、禁パチの意欲は上がります。

中々辞めれないなら、最初は頻度を減らそう

ギャンブル依存症にとって、いきなり辞めるのは非常に難しいです。

私自身も経験しましたが、いきなり止めることは無理でした。今でもパチ屋には行くことがあるので完全には止めることができていません

しかし、半年に一回程度しか行かなくなったので、金に困ることはなくなりました。

まずは行く頻度を減らしましょう。そうすると必然と金銭感覚も戻り始めます。

パチンコに行く頻度を下げる
→徐々に金銭感覚が戻る
→たまに打ちに行くとパチンコの金銭感覚のヤバさに気づく

頻度を減らすために、できるだけ普段の生活を忙しくしましょう。

物理的にパチ屋に行けないようにすれば良いのです。

たまにの暇な時に行けばいいと思います。少しずつ行く頻度を減らして最終的に止めることができれば豊かな人生が待っているはずです。

6号機が出始めた今が最大のやめるチャンス??

スロット業界は6号機という出玉規制が発表されました。出玉は2/3以下に抑えるなど様々な規制がかかり射幸心を煽らない仕様となる模様です。止めるかどうかはあなた次第です。もう一度よく考えてみてはいかがでしょうか?

今後は6号機に切り替わって、規制も強くなりより勝ちにくくなっています。これから取り戻そうと考えるのは間違っています。今止める努力をするのが、最も正しい選択だと私は思います。

勝つことができているスロット依存症はかなりヤバイ

パチスロで勝てているのにこのページに訪問していただいた方に読んでいただきたいです。

このユーザー層が一番パチスロを辞めにくいです。

自分はスロットで勝ているので困っていません。小遣い稼ぎになるし、やめる理由なんてない!と思いがちです。

しかし、勝てているということはスロットの唯一面白い「当選」の時間を長く味わうことができているわけで、依存症のレベルも相当高いはず。

特に近年はハイエナブログが盛んになり、解析ブログに記載されている通りに稼働して勝利を得ることで蜜の味を味わった方も多いはず。会社をやめて専業になった方もいるのではないでしょうか?

今現在勝てているとしても、自分がギャンブル依存症であることは認識しておくべきです。

年齢を重ねるごとに新機種の解析の流れについていけなくなります。その時に止めれないと最悪は借金生活が待っていますよ。

特に若い人には、人生無駄にしていると気付いて欲しい

ハイエナって頑張っても時給2000円ですよ?若い人にとって時給2000円は魅力的かもしれませんが、スロット打ってる間は他に何も得ることができないです

今は満足しているかもしれませんが、5年10年と経つ内に同じ年代との人生の経験値が桁違いに変わります。さらにギャンブル依存症がおまけでついてくる負のスパイラル。

今が楽しければそれで良い。反抗期の年代が言うような事をやっているようにしか見えないです。

現に、スロット情報を展開しているハイエナ先駆者たちはスロットを打つ頻度が少なくなっています。情報展開するためにスロット打っているくらいですかね。

将来を考えているのならば辞めるべきなのは明白です。

このまま辞めずに打ち続けて6号機で勝てなくなったとしても、きっぱり辞めることが出来ないのであれば今が考え直す最高のタイミングなのではないでしょうか。

勝てなくなって、ハイエナ稼いだ分がむしりとられないようにしてくださいね。

最後に

パチンコに行く頻度を半年に1回まで減らした私にとって、仮に時給2000円でパチンコを打てと言われても打ちたいとは思いません。

他に楽しいことがたくさんあるからです。友達の付き合いで行くくらいがちょうど良いですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。