パチンコ依存症を克服するために最も重要であるたった1つのこと

パチンコスロットを止めるために大切なことは、暇をつくらないことだと言われています。そのためには、パチンコ以外の趣味を見つける必要があります。

しかし、パチンコ以外の趣味を見つけたとしても簡単にギャンブル依存症から脱却できるわけではありません。

その理由は簡単で、パチンコ以外の趣味はすぐに飽きるからです。他の趣味に飽きると、パチ屋に行きたい衝動が湧き上がってきます。最初はパチンコを止めようと決意したにも関わらず、結果的に失敗してしまいます。

パチンコを止めようと努力してても禁パチできない人の典型的な特徴は、「やりたいことを1つや2つしか見つけない人」です。

パチンコ依存症だった私の感覚では、やりたいことを100個くらい見つけないとパチンコは止めることができないと思っています。たった1つや2つの趣味ではすぐに飽きてしまい、パチンコスロットを打ちたくなるのです。

パチンコを止めたいのなら、100個くらい趣味をみつけてください。

そんなに趣味をみつけられるわけないだろ!と思うじゃないですか?それはあなたがパチンコにしか興味を持つことができない「ギャンブル依存症」だからです。

パチンコを止めるためには、様々なことに興味を持てるように「努力」することが必要です。

パチンコばかり打っていると、他のことに興味を持てなくなってしまいます。そんなあなたが様々なことに興味を持てるようになるには「努力」が必要です。

子供の頃のように何でも興味を持つという感覚を取り戻す「努力」をしましょう。ギャンブル依存症は「努力」なしに達成できません。

パチンコ依存症から脱却するため最も重要な事は、「様々な事に興味が持てるようになる事」です。

趣味をどんどん見つけよう!

毎日1つやりたいことを見つける習慣を身につけましょう。勉強しなさいと言っているわけではありません。パチンコ以外で楽しそうなことを見つければいいのです。子供の頃なら簡単にできたことをやるだけです。

今回は私がパチンコをやめるために最初に実践したことを少し紹介したいと思います。本気でパチンコスロットを止めようと考えているのであれば、騙されたと思って実践してみてください。そこらへんの適当な情報教材なんか買うより効果はあると思います。

禁パチ始めるなら、まずはゲーム!

私自身も最初はゲームをして禁パチを始めました。これからパチンコを止めようとしている人にとってゲームは非常におすすめです。

ゲームがパチンコを止めるための有効なツールである3つの理由があります。
・のめり込みやすい
・長時間楽しめる
・家でできる

のめり込みやすく、長時間楽しめるため、次の趣味を見つけるための時間を確保してくれます。やりたいことがすぐに見つからない方にとって時間稼ぎになります。私自身も何度もゲームに助けられました。

そもそも、パチンコというクソゲーに何時間も没頭できるあなたが、ゲームを好きになれないはずがないのです。

パチンコを打たない人間にとっては、パチンコはクソゲーとしか思いません。依存症から脱却すれば、ゲーム>パチンコになるはずです。

今のおすすめはPS4かニンテンドースイッチですね。面白いゲームがたくさん販売されています。

PS4でドラクエとかやってみてください。クリアするまでに1週間はかかりますので時間稼ぎになります。

映画鑑賞

アマゾンプライムなどの映画見放題サイトに登録すれば映画は見放題です。個人的にオススメの映画サイトはないので、どこが良いとかは言えないですが、会員制の映画見放題サイトに登録した方が効果があります。

お金を払うことで映画を見ないと損するという気持ちを促進させることができます。実際に映画見終えると、パチンコと映画の2時間の差に気付かされます。

ジムで鍛える

子供の頃から運動が好きな人にはオススメ!ジムに行った後は、パチンコへ行きたくなる気持ちが薄れます。

とりあえずジムの会員になりましょう。お金を払うことで行かないと勿体ないと感じて行く気になれます。最初はつまらなくても徐々に楽しくなってきます!

ジムなんて月5000円くらいですよ?パチンコに使っている金と比べれば大した金額ではないはず。

スポーツ観戦

野球、サッカー、ラグビー、バスケ、なんでもいいので、スポーツ観戦に行ってみましょう。パチンコ屋では味わえない一体感を味わえます。

好きなチームを見つけるのも非常に有効です。徐々にテレビでスポーツを見るのも楽しくなってきます!

釣り

とりあえず1日消費することができます(笑)

釣りって意外とやったことない人が多いんですよね。ハマり過ぎないように注意が必要(笑)

とりあえず、リール買ってみてください。一応初心者に人気の釣り道具を紹介しておきます。

料理

パチンコやめて料理を趣味にできれば人間力は一気に上がります。パチンコ打つ人から料理が上手な人にグレードアップです。モテます。パーティできます。食に興味持てます。良い事づくめです。

私も料理は結構頑張りました。今まで簡単に吸い込まれていた1000円で美味しいご飯を作ってみたらどうでしょう?パチンコ屋に通ってる時は毎日牛丼ばかりでしたが、パチンコをやめてからは美味しい料理をつくって食べています。

ちなみに、少し高めの調理器具を買ってやる気を出した方がやる気も出ますよ。下の商品は、私が料理を始めるときに購入した3点セットです。切れ味抜群で料理が楽しくなりました。

海外旅行

禁パチ上級者(禁パチが半年以上続いている人)におすすめです。パチンコのない国に行くと、不思議な事にパチンコ屋に行きたい衝動がほぼ無くなります。この感覚を味わっていただきたいです。日本にパチンコ屋がなければどんなに楽であるかがわかります。

ただし注意点は、日本に帰った時に無性にパチ屋に行きたくなります(笑)

この衝動を耐え抜ければ依存症レベルも相当下がって来ていると思います。禁パチ初心者にはあまりオススメしません。

宝くじ(スクラッチ)

パチンコ屋にどうしても行きたくなった時は、スクラッチ宝くじを買うようにしています。

宝くじはマジで当たりません(笑)そのおかげで、ギャンブルは無駄であることを痛感させてくれます。たまに当たるとハマりそうになりますが、パチンコと比較すれば依存レベルははるかに低いです。

頻繁に買うことはおすすめできませんが、月に1回程度の依存症の薬として私は宝くじを購入しています。

他の趣味を探す気になりましたか?

さて、ここまで読んでいただいたのに何も購入する気にならなかったですか?そんなんではパチンコやめれませんよ。禁パチの第一歩は勢いが大事です。

正直言って、上で紹介した内容は趣味としている人が多いものばかりです。この内容くらいは「とりあえずやってみよう!」と思わないとやめれないです。これらをやっているうちに、他の趣味をどんどん見つけてください。

いろんな事に触れる事で、パチンコに対する興味が薄れて行くことを実感できますので頑張ってみてくだだい。

ここで何も買おうと思わなかったらやめれないと思います。パチンコする金あるならゲーム買う金なんて絶対にありますよね?

パチンコでは借金できるのに、ゲーム買うためには借金できないですか?

パチンコ以外の事をケチるのが依存症の証拠です。とりあえず買ってやってみてくだい。色々なものに興味を持つ努力の第一歩だと思い行動してください。

色々なことをやることで、最初は興味持てなかった事にも興味を持てるようになってきます。金銭感覚もどんどん戻っていきます。パチンコ以外に贅沢しようとも考えるようにできるようになります。

みなさんが脱ギャンブルの第一歩を踏み出すことができることを願っています。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。