【i Movie】複数動画を同時に再生する方法(3画面以上の同時再生方法も)

i Movieを使用して、複数動画を同時に再生する方法を紹介します。
※Ver 10.1.9に対応しています。

目次

1.2つの動画を同時に再生する手順
2.3つ以上の動画を同時再生する場合
3.おまけ:iMovieのショートカットキーを覚えよう!

 

2つの動画を同時再生する手順

2つの動画を同時に再生するには「ピクチャ・イン・ピクチャ」と「スプリットスクリーン」の2種類の方法があります。下画像の①〜④の手順で行ってください。

注意点
①の作業はメイン動画の上側にセットしてください。
②の作業も上側の動画をクリックしてください。下側を選択していると③のボタンが選択できません。

④の作業で「スプリットスクリーン」を選択すると以下の状態となります。


▲比較動画などに便利です。

 

④の作業で「ピクチャ・イン・ピクチャ」を選択すると下のようになります。


▲多方向からの動画を同時に流したい時などに便利です。

3つ以上の動画を同時再生する場合

残念ながらVer 10.1.9時点では3つ以上の動画を同時再生する機能は搭載されていません。

しかし、 手作業により3つ以上の動画を同時再生させることはできます。具体的な方法はこの記事を読んでください。

【i Movie】4動画を同時に再生させる方法【ピクチャインピクチャ】

2018.03.14

簡単に説明すると、2動画同時再生の動画を保存すれば1つの動画となります。保存した動画と3つ目の動画で同時再生すれば3画面同時再生することができます。

注意点
ピクチャ・イン・ピクチャで作成しする必要があります。スプリットスクリーンでは作成することができません。(最初に作成した動画が縦長になるため。) 

少々手間はかかりますが、2画面→3画面→4画面と作成することは可能です。この方法で作成する場合は、動画位置をあらかじめ決めておくことが大事です。あとで修正すると大変手間になるので注意しましょう。

どうしても複数動画を同時に再生したい場合はこの方法を使用して見てください。

おまけ:iMovieのショートカットキーを覚えよう!

ショートカットキーを覚えると動画編集が効率化します。便利なもののみまとめて見ましたのでぜひご覧ください。

【iMovie】使うなら絶対に覚えておくべきショートカットキー 10種類

2018.08.01

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。