彼氏や夫がパチンコ屋に通っているか見極める5つの方法

人生を豊かにするブログ「ゆったいむ」です。こんにちは。

もしかして彼や夫がパチンコ屋に行っている??不安な方はたくさんいると思います。ギャンブルが嫌いな方でしたら相当ストレスになっていると思います。

そこで今回はパチンコ屋に行く人の特徴をまとめてみました。これに該当する人はちょっと怪しいかな?逆にパチンコ屋に隠れて行く人はこれらを隠せばバレないかも?

特徴その1 タバコ

パチンコ屋に1時間も入れば非常に匂いがつきます。まーくさいことくさいこと。

ただ、相手も言い訳を考えてきます。今日は喫煙所がものすごく混んでたとか、喫煙可のカフェで仕事してたとか・・・
タバコを吸わない人からすると本当にそう思ってしまうかもしれません。

しかし、パチンコ屋のタバコの匂いには特徴があります。パチンコ屋のタバコの匂いと合わせて香水のような匂いがします。グレープフルーツ系が多いですね。

パチンコ屋はタバコの匂いを和らげるために、良い匂いのする空気で循環しています。そのため、タバコの匂いに香水の匂いが混じっている場合は非常に怪しいです。

ただし、全ての店で室内香料を使用しているわけではありませんので注意してください。

 

特徴その2 帰り時間と休日の出かける時間

パチンコ屋の閉店時間は県ごとに違いますが、大抵は23時に閉店します。いつも帰りが23時付近である場合はパチンコを打っている可能性があります。

仕事と混同されると区別がつきませんが、学生さん等で上記のような帰宅時間ですと結構怪しいです。

次に休日の日の遊びに行く時間です。「今日は友達とゴルフ行ってくるわ〜」なんて言いながらパチンコ屋に行っている可能性があります。

パチンコ屋の開店時間も県ごとに異なりますが、大抵は9時か10時です。ゴルフ行ってくるわ〜なんて行って8時ごろに家を出ている場合は要注意!!ゴルフは朝早いですよ〜

帰りの時間や休日の出かける時間を注意深く観察してみましょう。

 

特徴その3 1000円札が多い

パチンコ屋に通っている人は1000円札の量が多くなることがあります。多分パチンコ打つ方ならわかりますw

なぜかというと、パチンコ屋で遊んだ後に余り金を払戻すと全て1000円札になります。また遊戯する際は1000円札は入れずに10000円札を使います。なぜかというと1000円なんてすぐ無くなるので10000円を一気に投入する傾向があるからです。

すると必然的に1000円札は増えていき10枚以上になることもザラです。普通に買い物とかしていたら1000円札が10枚以上になることなんて滅多にないですよね?

普段から1000円札が多い場合は注意しましょう。

 

特徴その4 突発の電話に弱い

もし、彼や夫がパチンコ通いを隠していると思うのであれば、突発の電話を入れてみましょう。電話がかかってきた本人は慌てて外に出ます。しかし、殆どの場合間に合いません。

突発で電話をかけてみて、留守電やかけ直しが多い場合は注意しましょう。

 

特徴その5 特定の日にちに予定がある

これは結構マニアックです。パチンコ屋には「出す日」があります。基本的に「◯がつく日は出す」という形で経営しているパチンコ屋が多いです。このような出す日は、パチンカーは打ちたくて仕方ないです。普段搾取されているので。

毎月の彼の予定を記録してみましょう。パチンコ屋に通っているのであればきっと予定がある日の法則が現れてくることでしょう。

まとめ

以上、パチンコ屋に通っているか確認する方法でした。案外簡単に見破ることができますよ。

隠れてパチンコ屋に行っている皆さん!!上記の項目を全て隠し通すのは難しいと思いますが気をつけてくださいね〜〜

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。