iPhoneの背面タップでメモアプリを起動する方法(ショートカットアプリ)

iPhoneの背面を2回タップしてメモ帳を開く方法をご紹介します。

メモ帳を素早く開きたい人におすすめです。

動画でも解説しています

iPhoneの背面タップでメモアプリを起動する方法

背面タップでメモアプリを起動には「ショートカットアプリ」と「設定の背面タップ機能」を利用します。

以下の手順で設定してください。

1.ショートカットアプリを開き、+マークを選択します

2.アクションを追加を選択し、APPを選択します

3.メモを選択し、メモフォルダを表示を選択します

4.次へを選択し、名称(メモを開く)を入力します

5.完了を選択すると、「メモを開く」というショートカットが完成します

次は、作成した「メモを開く」ショートカットを背面2回タップで実行させるようにします。

6.設定を開き、アクセシビリティを開きます

7.タッチを選択し、背面タップを選択します

8.ダブルタップを選択し、ショートカットで作成したメモ帳を開くを選択する。

これで設定は完了です。

実際に背面を2回タップして起動するか確認しましょう。

操作方法の説明は以上となります。

また、背面タップは2回タップと3回タップの2通りが設定できますので、上記と同じ方法で別のアプリを開くショートカットも設定しておくと便利だと思います。

 以上で説明は終わりです。それでは。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送る」をテーマに色々なジャンルの記事を書いています。知ってると得する情報、賢い商品の買い方、アプリの使い方などが多め。(月間PVが8万を超えました。)