グーグル翻訳の「オフライン機能」が便利!使い方を詳しく説明。

グーグル翻訳のオフライン機能を使用していますか?海外旅行などネット環境がない状況下でも地図確認ができるのでとても便利です。万が一の場合に備えてオフラインで使用できる環境にしておくことをお勧めします。

また、ダウンロードした言語の削除方法も紹介します。

Google翻訳のオフライン機能

早速オフライン機能の操作方法について説明していきます。

・アプリを開いたら、下にある「設定」をタップ

・次にオフライン翻訳をタップ

 

・オフライン翻訳を開いたら、右上の「+」をタップして「言語のダウンロード画面」を開く

・ダウンロードしたい言語をクリック

・下の画像のような画面が表示されますので「ダウンロード」を選択

ダウンロード容量が意外と大きいです。可能であればWiFiを利用してダウンロードすることをお勧めします。
・「オフライン翻訳」の画面に対象の言語が表示されていれば完了です。

 

必ず事前に確かめておこう!

海外でのトラブルはちょっとしたミスが原因でおきます。翻訳アプリは緊急用として使うこともありますので、事前にオフライン状態で動作することを確認しておきましょう。


▲機内モードにしてもいいし、全てOFFにしても良いです。

オフラインの状態で、翻訳結果が出ていれば正常に機能しています。

ダウンロードした言語を削除する方法

帰国後はダウンロードした言語を当分使わない方もいると思います。ダウンロードした言語の削除手順を説明します。

1言語のダウンロードでも100MB程度使用してしまうので意外と容量を使っています。

・アプリを開いたら、下にある「設定」をタップ
・次にオフライン翻訳をタップ

・削除したい言語の右側にある「ゴミ箱ボタン」をタップ
・OKを押して削除完了です

簡単ですね!無駄になりそうな言語は削除しておきましょう。

「グーグルマップ」のオフライン機能も覚えておこう!

グーグルマップの「オフライン機能」が便利!使用方法は?

2018.07.22

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。