2018年にプリウスαの特別仕様車「 S tune BLACK Ⅱ」を購入した理由

人生を豊かにするブログ「ゆったいむ」です。こんにちは。

今回は私的な内容になります。

実は、プリウスα特別仕様車「S tune BLACK Ⅱ」を購入することを決めました。

2018年に新型プリウスαが発売されるかもしれないという情報が出ているのにも関わらず、なぜ今更購入したのか?

購入に踏み切った理由を書きたいと思います。

 

新型が噂されていて、値引き額が大きかった

購入を決意した一番の理由は、値引き価格でした。

最初は1年くらい先を見据えて車探しをしていました。
しかし、プリウスαの見積もりを参考程度に出してもらう予定だったのにディーラーは買わせる気満々(笑)

いくらなら検討してもらえるかを聞かれたので、実現できなさそうなレベルの金額を提示してみました。ネットでは30万値引きできれば目標達成なんて出ていますが、それ以上の金額です。

ディーラーの担当者も即答で「それは厳しいです。。」との返答。それでも「新型も噂されているからこの値段でなければ購入しない」と言い続けました。結果、徐々に値引き額が大きくなり、最終的に提示した金額まで値引きしてもらえることになりました。

値引きは思い切って強気で言ってみるもんですね。

 

他のメーカーにも強気の値引き額を提示したが・・

プリウスαは大幅値引きが成功したため、他メーカーで検討していた車にも強気の値引き額を提示してみました。

が、全然ダメ。ネット上の目標額にも届かない値引き額ばかりでした。

やはり、プリウスαは新型が噂されているだけあって値引き可能額も大きいのでしょうね。参考程度に見積もりを出してもらうのも良いと思います。

 

安全装備が標準装備された

2017年12月に「Toyota Safety Sense P」が標準装備されました。装備された内容は以下の通りです。

1.プリクラッシュセーフティシステム
 車両や歩行者の衝突回避システムです。

2.レーンディパーチャーアラート
 車線からはみ出そうになった際に警報でお知らせ。ステアリング制御も備わっています。

3.レーダークルーズコントロール
 前の車に追従するシステムです。高速道路では非常に便利!

4.オートマチックハイビーム
 自動でロービームとハイビームを使い分けます。

上記システムは最先端の安全装備ではないですが、今まで安全装備システムが搭載されていない車を運転していた私には十分な装備でした。

 

特別仕様車の黒基調デザインが気に入った

特別仕様車「S tune BLACK Ⅱ」は、インテリアが黒ベースとなります。私は非常に気に入りました。

下の記事でも書いたのですが、カッコいいですよ。

【評判・口コミ】プリウスα特別仕様車 「S tune BLACK Ⅱ」を見てきました。

黒基調の内装が好きな方は是非とも実物見てください。悪くはないです。

 

たまに3列目シートが必要。燃費が良い!

プリウスαは7人乗りが設定されており「たまに3列目シートが使う方には非常にオススメ。私も年に数回だけ7人乗りが必要になることがあるので3列目のシートが必要でした。

ただし、3列目シートは結構狭いです。常に3列を必要とする方にはもう少し大きい車をお勧めします。

また燃費に関しても7人乗りの車の中では上位に君臨しています。

3列目シートが搭載されていてプリウスαよりも燃費が良い車は「フリード」と「シエンタ」もありますので比較してみるのも良いと思います。

 

まとめ

結局のところ、プリウスα特別仕様車を購入したキッカケは「大幅値引き」です。2018年には新型の発売が予想されていますが、これを逆手にとることで大幅値引きが実現しました。

新型がでるといっても、現行のプリウスαがとても魅力的な車であることは変わりません。特に「7人乗り」と「燃費」を重視して車を探している方には非常にお勧めできる車です。

現在のプリウスαが気になるのであれば、大幅値引きも考慮して購入を検討してみるのもいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。