iPhone11Proから12miniに替えた理由と替えて感じたメリットデメリット

つい最近までiPhone 11 Proを使ってましたが、iPhone 12 miniに替えました。替えた理由と、替えて良かったこと悪かったことを書きたいと思います。

iPhone 11 ProからiPhone 12 miniに替えようと思った理由

iPhone 11 Proを購入する前はiPhone7を使用してました

7から11Proに替えた時は、大きい画面サイズ、カッコいいデザイン(タピオカと騒がれましたが)であり、これから長く使うと思っていました

しかし、11Proに替えたてから手が痛くなることがしばしば、、重たいくてサイズが大きいのが原因です

私は片手でスマホ操作することが多いのですが、11Proは片手で操れる代物ではありませんでした(私の手のサイズは日本人の平均サイズ程度です)

特に小指付近が痛くなりやすいのですが、iPhone底面を小指で支えるように持つため負荷がかかりやすかったのだと思います

あと、サイズが大きいので親指がピンと伸ばすようにして操作してたのも疲れてしまう原因でした

両手操作でいいじゃん、と言う方もいますが、意識してれば両手操作できるけど無意識のうちに片手操作となってしまうんですよね、、

というわけで、重量とサイズの呪縛から逃れるために、スペックが落ちたとしてもiPhone12 miniに替えることにしました

iPhone 11 Proから12 miniに替えて感じたメリット・デメリット

とりあえず下に、使ってみた感想をひたすらあげてみようと思います

  • とにかく軽い!小さい!
  • 明らかに手の負担が減った
  • 片手文字入力のスピード上昇
  • 両手操作も全然問題大丈夫
  • バッテリーはiPhone11Proで1日50%程度しか消費してないなら余裕で1日もつ
  • 手にフィットするので落としにくい
  • スピーカーの音質が悪くなった
  • 改めてiPhone11Proを使うと画面デカくて良いなぁと感じる
  • iPhone11Proの方が外観に高級感がある、でもiPhone12 miniも使っていくうちにカッコよく感じてくる
  • miniに切り替えると、ミニマリストの気分になれる
  • 軽くなった分車載スマホホルダーから落ちるリスクが軽減

色々書きましたが、結論はminiに切り替えて大正解でした。手の負担が少なくなったのが最大のメリットです。片手操作メインなら間違いなく使いやすいはず

少しデメリットもあげておきましたが、一番のデメリットは画面が小さくなった点です。見やすさは明らかに11 Proの方が良いです

ただ、画面が大きいほうが見やすいというのは否定しませんが、miniも慣れると見にくいと感じることないです

あとはスピーカーの音質が明らかに悪くなりましたが、イヤホンメインで使っている方なら音質変わらないので全く問題ありません

皆さんが1番懸念されていると思われるバッテリーの容量ですが、私は11 Proで1日50%程度の消費量だったので12miniでも余裕で1日持ちます。11proで毎日100%以上消費する人なら容量不足なので気をつけてください

あと、販売直後はロック解除できない不具合が報告されてましたが、OSアップデートで改善されました。よかった。

ちなみに、ケースは昔から愛用しているpitakaのケースを購入しました。これ、めちゃくちゃ気に入ってます

純正ケースと変わらない金額ですが、iPhone miniの最大のメリットである軽さと小ささを損わないように設計されたケースです(ケースの厚みは0.85mm、重量は12g)耐久性も悪くはありません

買って損はしないと思います。iPhone miniを大切に使う人にはおすすめです(雑に扱ったり、落としまくる人に他の分厚い耐衝撃性のケースをおすすめします)

iPhone 12 miniとは長い付き合いになりそうです。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送る」をテーマに色々なジャンルの記事を書いています。知ってると得する情報、賢い商品の買い方、アプリの使い方などが多め。(月間PVが8万を超えました。)