【100件のブログを調査】100記事達成時のPV 統計データを公開

ブロガーにとって100記事到達は1つの目標として考えている方も多いはず。その理由は「まずは、100記事書け!」という記事が出回っているのが一つの要因です。

では、他ブログは100記事到達した際にどのくらいのPVを稼いでいるのか?

色々と検索してみると想像以上のPVを叩き出している人がいる一方、全くPVを稼げていないブログもあります。

正直なところ、「100記事書いたら◯◯だ!」という記事を沢山見かけますが、みんな書いていることがバラバラ。

1ブログの結果だけでは全く参考になりません。

なので、100記事到達した記事を元にデータ集計をしてみましたので参考にしてみてください。

調査データ

以下の検索キーワードで表示された上位50位のブログを調査。集計データが100件に到達したところで調査終了。※参照したブログは、本記事の最後に一覧表示させていただいております。

検索キーワード
「100記事 アクセス」
「100記事 PV」
「100記事 ブログ アクセス」
「ブログ 100記事 アクセス」
「ブログ 100記事 PV」

今回調査した100件の記事についての投稿日は以下の円グラフの通りです。2018年と2017年で91%を占めていますので最新のデータとして捉えていただいて良いと思います。

それでは集計結果の内容に移ります。

他のブログはどのくらいの期間で100記事到達しているのか?

100件のブログが100記事達成するまでにかかった期間を表したデータです。

この結果からわかることは
・4ヶ月以内に43%が100記事到達

・6ヶ月以内に67%が100記事到達

個人的には1年程度で100記事到達する人が多いと考えていましたが外れてました。

今の時代、1日1記事書いたとしても普通の更新頻度のブログであるということです。

しかし、2ヶ月以内で100記事達成すれば更新頻度の観点では上位5%に入ることができそうです。数をこなせば良いという訳ではありません。その理由は下で述べます。

100記事到達時の月間PV数は?

全集計データ

はじめに「100記事到達時の月間PV」全データをみてみましょう。

この結果をざっくりまとめると100記事到達時の、
・71%が月間15000PV以下

・87%が月間30000PV以下

ただし、このデータは「ブログ開設からの期間」を考慮していません。2ヶ月で100記事到達したブログもあれば、1年以上かけて到達したブログもあります。

ブログ開設当初は検索流入が少ないことは明らかで、短期間で100記事到達したブログの方がPVが少ない傾向にあるのは当たり前です。

なので、100記事達成するまでにかかった期間ごとで分別して調査してみました。

4ヶ月以内に100記事達成したブログの月間PV

「4ヶ月以内に100記事達成したブログの月間PV数」を言い換えると、1日1記事投稿しているブログの100記事到達時の月間PVです。

77%が月間10,000PV以下です。安心した方も多いのではないでしょうか?

10,000PV以下をさらに詳しくみてみます。

下のグラフは4ヶ月以内で100記事達成したブログの内、上位5%(9万PVと5万PVのブログの2件)を除外した場合の結果です。

・約半数が、月間6000PV以下

これは、1日1記事投稿して100記事到達時に月間6000PV達成していれば、毎日ブログを更新する強者の中で上位50%であることを表しています。

100記事達成までに5ヶ月以上要したブログの月間PVは?

100記事達成までに5ヶ月以上要したブログ(1日1記事更新していないブログ)の月間PVを調査してみました。

・月間15000PV以下が61%
・月間30000PV以下が84%

4ヶ月以内で100記事到達したブログの77%が10,000PV以下でしたので大差ありません。

これは、時間が経てばPVが劇的に増えるわけではないことを意味しています。

「時間が経てばPV数が上がるわけではない」ということを統計的に説明します。

100記事達成は早い方が良いが、質は重視しよう

下の散布図は、100件のブログの「100記事達成月」と「月間PV」を表したものです。

100記事達成月が遅い方がPVが高い傾向にありますが、これは検索エンジンからのアクセスが増加したことが要因であると推定します。

しかし、赤線のトレンドラインを見てください。トレンドラインを超えているのは達成月が早いブログの方が圧倒的に多いです。

これは何を意味しているかというと、早く100記事達成したブログの方がより成長する可能性があるよ!でも質を重視しないと成長しないよ!ということです。

結局は、質は重視しないとブログは成長しない。更新は多い方が成長しやすいけど、更新少なくても成長はするということですね。

【補足】
「相関係数R2」が0に近いので「PV数と時間の相関性は低い」と言えます。要するに、「PVが増える要素に「運営期間」は含まれているけれど、ちっぽけな要素ですよ」ということです。短期間でも他の要素で高評価であればPVは増加します。

R2が1に近ければ近いほどX軸とY軸の相関性が高くなります。
0に近い値ほど「相関性が無い」といえます。

最後に

100件のブログの「100記事達成記事」を調査した結果をまとめます。

・100記事達成記事を書いたブログの内、43%のブログが1日1記事更新している

・100記事達成時の月間PVは、71%が15000PV以下

・早く100記事達成したブログの方が今後の成長に期待ができる

また、上位のブログを参考にしたい方がいらっしゃいましたらTwitterなどでコメントいただければお教えします。ぜひご連絡ください。

調査させていただいたブログ

今回の調査の対象とさせていただいたサイト様を紹介します。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。