【レビュー】「Ankerスマホ&タブレット用スタンド」コンパクトだから外出先でも使える!

「Anker Multi-Angle Stand」を紹介します。スマホにもタブレット両方で使用できるスタンドです。また、外出先でスタンドを使用したいという方には非常にお勧めできる商品です。

Anker Multi-Angle Standはこんな方にお勧め

・安いタブレット用スタンドが欲しい
・持ち運びができるコンパクトなスタンドが欲しい
・角度調節機能付きのスタンドが欲しい
・iPad miniにちょうど良いスタンドが欲しい

外出先でも使用できるコンパクトサイズ

サイズは10cm×9cm×2cmとコンパクトサイズです。持ち運びで使用したい人には嬉しいコンパクト仕様です。

角度調整が可能

自分の好みの角度に調節できる機能付きです。広範囲の角度で使用できるように設計されています。


▲横に近い角度


▲縦に近い角度

なお、耐荷重は5kgです。タッチしたりボタンを押す分には全く問題ありません。

安定性はまずまず

スタンドの設置面にはゴムパッドが採用されており、滑り止め対策がされています。

実際にiPad miniで操作してみましたが、タッチ操作ではずれることはありませんでした。ただし、横向きに設置した状態でホームボタンを押し込もうとすると回転してしまいます。

▲ボタンを押すくらいの力をかけると回転しますが、後ろから手で支えて押せば良いだけですけどね。

Apple製品のホームボタンに対応しています。

スタンドを購入したけど失敗した!という声の中で多いのが「ホームボタンを押せない」という状況です。

「Anker Multi-Angle Stand」はApple製品のホームボタンが押せるように設計されていますので安心です。

iPad mini にちょうど良いサイズです。

サイズについては、iPad miniとの相性が良いと感じました。ipadだと少し小さい、スマホだと大きいと感じました。もちろんipadにもスマホにも使用することはできます。

電源は下から取れません

スタンドの下側にケーブルを通す穴が搭載されていませんので、充電する際はタブレットを上向き、横向きにする必要があります。


▲Appleのタブレットやスマホでしたら逆向きでも問題ないので支障はありません。

ディスプレイスタンドを利用すると、作業場の見栄えが良くなりますよ!

ipad miniをサードディスプレイとして活用にしたら少しカッコよくなりました。作業性も向上して一石二鳥。

▼今回紹介したスタンドの改良版です。

▼今回紹介した商品です。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。