アメリカのアウトレットは「TUMI」のバッグが本当に安い!

デザイン、耐久性、収納性の三拍子が揃ったTUMIのバッグは男心を鷲掴みにしますよね。ただ、いざ購入するとなると価格が高くて躊躇してしまう方も多いと思います。

実は、TUMIのバッグはアメリカだと安く購入できることをご存知ですか?

日本とアメリカの価格差はどれくらい?

TUMIはアメリカのニュージャージー州 サウス・プレインフィールドに本社を構えている会社です。日本で買う場合は輸入費がかかるのでアメリカで購入した方が安いです。

そして、 TUMIを最も安く購入できる場所は、アメリカのアウトレットです。

参考に、TUMI公式オンラインショップの価格を日本とアメリカで比較してみます。人気のALPHA BRAVOを見てみましょう。
日本では59,400円で販売されています。(2018/8/25現在)


対してアメリカでは395$なので約43,940円です。※2018/8/25時点

アメリカで購入するだけで、約15,460円の差があります。アウトレットはさらに安くなると考えてください。

この内容を見てアメリカのサイトで購入すればと考えた方がいるかもしれませんが、残念ながらアメリカの販売店では日本への直送ができませんので日本のサイトで購入するしかありません。

なので日本で安く購入するには転売屋を利用するしかありません。
ただ、バイヤーの手間賃が上乗せされますし、偽物である可能性も0ではないので個人的には転売屋で購入するメリットは感じません。

日本ではアメリカの正規店よりもTUMIを安く購入することはできません。アメリカに行った時にアウトレットで購入するのがTUMIを最も安く購入する方法です。

ハワイの「ワイケレアウトレット」でTUMIの価格を実際に見てきました

実際にどのくらい安いのか確認してきました。TUMIはアメリカに本社を置く会社です。アメリカで購入した方が安いです。アウトレットはさらに安くなります。

今回は日本人が一番訪れるハワイの「ワイケレアウトレット」を見てきました。
この記事はTUMIに特化して書いてますが、ワイケレアウトレットはTUMI以外のブランドもお買い得なお店が沢山あります。ハワイに行った際はぜひ立ち寄ってください。

ワイケレアウトレットに入店して最初に目を引くのは「TAKE AN ADDITIONAL」の札。その割引率に驚きます。


▲なんと40%OFF。日本では考えられません。


▲本革の高級バッグも40%OFFです。

この本革バッグの値段は、、


1100ドル!これを40%OFFにするのは流石にすごいですね(^_^;)


▲日本人が好みそうなバッグも40%引きです。

アウトレットの価格について
値札には「OUTLET価格」という、アメリカ正規店の通常価格から多少割引(1割程度)された値段がついています。お買い得品(TAKE AN ADDITIONAL)は「OUTLET価格」から〇〇割引という形で販売しています。上で紹介したバックはOUTLET価格から40%引きです。なので、日本で購入するのと比較して半額以上お買い得です。

アメリカにも日本人好みのビジネスバッグが置いてある

「ワイケレアウトレット」にはビジネスバッグも置いてありました。
私が訪れた時はOUTLET価格から20%OFFでした。日本で購入するよりは圧倒的にお得です。

ただ、下の商品のような日本限定品は売ってません。日本モデルが欲しい方は日本で購入してください。

とはいえ、一度アメリカのTUMIのアウトレットに行ってしまうと日本で買うのがバカらしくなります。日本限定で魅力的な商品が販売されたら購入してしまうかもしれませんが(笑)

日本限定販売の魅力的なTUMIのバッグ

ここまでアメリカのTUMIが安いという話ばかりしましたが、日本限定品のバッグはかなり魅力的な紫衣品が多数販売されています。それらの商品を紹介したいと思います。

これらはアメリカでは販売されないため安く購入することはできません。なので正規価格で購入しても大きく損をするようなことはありません。

(おまけ)アメリカで思わず衝動買い

余談ですが、アメリカのアウトレットでテンションが上がりTUMIのバッグを衝動買いしてしまいました。

愛用のMacbook(13inch)を持ち歩けるようなサイズのバッグを探してたら、下の写真のバッグを購入しました。

40%引きのバッグです。
約30,000円するバッグを、約17,000円で購入することができました。

日本でもなかなか売っていないので被らなそうです^^

MacbookPro13inchがギリギリ入るくらいのコンパクトサイズです。小物用ポケットは内側1つと外側1つのみとなり、軽くカフェとかでパソコンやるときに便利なバッグです。


▲キーチェーンもしっかりついています。

このバッグは日本では売ってないかも?調べても出てこないです。

(追記)※このバッグを1年間使った後の状態を記載した記事を書きました。  海外アウトレット品の品質が気になる方はこちらの記事もどうぞ。

海外アウトレットで購入したTUMIのバッグを1年間使用してみた。品質はどうか?

2018.07.30

せっかく訪れたので、ついでにポーチも買ってしまいました。

購入したバッグと同じ柄です。
店員さんに「セイムカラー!ベリベリグッド!」なんて言われて、気分良くなって買っちゃいました。

もともと40$するポーチを、25$で購入。日本と比較したら、かなりお得です。日本だとこのポーチで4000円で購入することも難しいと思います。

皆さんもアメリカへ行く機会があれば、日本でTUMIを購入せずにアメリカで買ってもらえればと思います。

アメリカに行く予定のある友人にお願いするのも1つの手だと思います。そのくらいの価値は十分にあります。アウトレット品はとてもお得ですよ!

関連記事

海外アウトレットで購入したTUMIのバッグを1年間使用してみた。品質はどうか?

2018.07.30

【SoftBankアメリカ放題】ラスベガス・グランドキャニオンでも電波は入るのか?

2017.10.01

できる男が「ポーチ」を使う理由。ポケットがパンパンはダサい!

2017.07.22

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送る」をテーマに色々なジャンルの記事を書いています。知ってると得する情報、賢い商品の買い方、アプリの使い方などが多め。(月間PVが8万を超えました。)