【ヘブンスそのはら】夏のナイトツアーの混雑状況は?事前予約はできる?

日本一美しい星空が観れる場所として有名な長野県阿智村の「ヘブンスそのはらナイトツアー」。2018年の営業期間は4月14日〜10月21日です。

ゴンドラを利用して標高1,400mまで上り、光がほとんど届かない高原で眺める星は絶景です。とても人気のある長野県の観光スポットです。

 

事前予約はできる?

ナイトツアーに参加するためにはチケットを購入する必要があります。

ナイトツアーのチケットは、当日のみ購入可能です。事前予約はできません。

当日の販売時間は17:30からですが、 混雑が予想される日は販売時間を早める場合があるので注意が必要です。

定員は1,500人です。1,500人を超えた場合でも第2部のチケット販売が行われます。


▲2部は夜遅いため、できれば1部のナイトツアーに参加した方が良いと思います。

雨の日でも開催するの?

公式ページには、悪天候の場合でも野外でプログラムを実施するという記載があります。スキー場のゴンドラを使用していますので、余程の悪天候にならない限り開催しています。また、雨具(カッパ)も販売されていますよ。

夏の混雑状況を確認してきました。

7月の土曜に行ってきました。当日は晴れており、若干の雲があるくらい。

空は上の写真のような感じで、十分星が観れると思っていましたが星空指数を確認すると、、


出典:https://www.excite.co.jp

星空は期待薄。。。

え〜(泣) なんで〜こんな晴れてるのに。。

星空指数って厳しいですね。

期待は薄いですが、長野県へせっかく来たので行ってみることに。星空は期待薄ということなので混雑はしてないと予想しチケット販売開始時間の17:30に到着しました。

 

めっちゃ混んでる。。。

しかも上の写真は20:30販売開始の第2部チケット待ちの並びです。17:30の時点で第1部のチケットが売り切れていました。休日は15:00前に到着しておいた方が良いとのこと。(駐車場のおっちゃんに確認)

完全になめてました。休日だと星空指数が悪くても混雑するのか。みんな考えることは同じですね。

結局、20:30まで並んで販売開始のチケットを購入しました。


▲20:30 第2部チケット販売開始。全員が購入するまでに30分以上かかりました。


▲購入した時にはすでにクタクタでした。。。

 

そして肝心の星空ですが、

ほとんど見えず・・・

星空指数は大事ですね。。。2時間も並んだのに。。

 

やっぱり星空観察は運も大事ですね。次回は平日の星空指数が良い時に訪れます。一度は絶景を観てみたいので再チャレンジしたいですね。

 

「ヘブンスそのはら」の近くにある美味しいお肉屋さんを紹介した記事です

長野県飯田市の観光なら「馬刺し」と「星空」絶対おすすめ!

2018.03.07

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。