ペーパータオルは、100均、スーパー、ネットどこがコスパが高い?

使い捨て用のペーパータオルは、掃除や食器の水拭きなど様々な場面で活用ができます。手拭きで使用すればタオルよりも衛生的です。

ペーパータオルは1枚当たりの単価はとても安いですが、沢山使えば意外な出費になります。

そこで今回は、ペーパータオルをどこで買えばコスパが高いのか?を調べてみることにしました。

今回調査するのは下の3つだよ。
調査するお店
・100円ショップ
・スーパー
・ネットショップ
ペーパータオルを買うなら最初に思いつきそうな3つだね。

この3ショップの内、最低限の吸収性(5ml以上を吸収できる)と価格面からコスパが高い商品の調査を行います。この記事を参考にしてもらえればと思います。

先に結論を言いますが、大容量ならネットショップでの購入がコスパが高いです。

こちらがコスパの高い商品です。1枚あたり0.6円で吸収性もある商品です。※価格変動している可能性があります。)

また、スーパーもコスパが高い商品を購入できます。100円ショップは吸収性能が低く、コスパが低い結果となりました。

それでは、詳細について書いていきます。

100円ショップのペーパータオル

今回はダイソーとセリアを調べました。

様々な種類のペーパータオルがありますが、枚数では100枚/120枚/150枚/200枚の4種類がありました。

それぞれの1枚あたりの価格を見てみましょう

種類1枚当たりの価格
(100円ショップ)100枚タイプ¥1.10
(100円ショップ)120枚タイプ¥0.92
(100円ショップ)150枚タイプ¥0.73
(100円ショップ)200枚タイプ¥0.55
1枚1円を超えると高く感じるのは気のせいかな?
根拠はないけど、なんとなくわかる!

今回は1円以下の120枚/150枚/200枚タイプの吸収性を確認してみました。

(100円ショップ)120枚タイプ

こちらは99%除菌タイプです。

除菌効果があるなら、手拭きに使うのにも安心だね!

どの程度水を吸収できるか試します。最低限の吸収性と考えられる5mlの水を染み込ませてみます。

若干余裕がありましたが、ほぼヒタヒタの状態となりました。

最低限の吸収性はありそうだね。

150枚タイプ

続いてこちらの150枚タイプです。

シンプルなデザインかつ大容量だね!

こちらも吸収性を試しましたが、結果はギリギリ5mlを吸収できましたが、やや溢れ気味。

5mlギリギリの吸収力だと、手を拭いた時などは物足りなさを感じるレベルだよ。

200枚タイプ

続いて、最も価格の安い200枚タイプです。

吸収性をチェックしてみると、5mlを吸水することはできませんでした。

5mlを吸いきれないと吸収性が悪いので2枚同時に使ってしまうことになり逆にコスパが悪くなる場合があるよ。

上記の結果から、100円ショップのペーパータオルは、価格と吸収性を両立した120枚や150枚タイプを購入した方が良いと判断しました。

種類1枚当たりの価格価格面吸収性合計得点
(コスト×吸収性)
(100円ショップ)100枚タイプ¥1.10×
(100円ショップ)120枚タイプ¥0.92123
(100円ショップ)150枚タイプ¥0.73314
(100円ショップ)200枚タイプ¥0.55×

スーパーのペーパータオル

続いて、スーパーで販売されているペーパータオルを調査します。

今回はイオンで販売されているエリエールのハンドタオルを調べてみます。

エリエールは有名ブランドだし、品質面でも安心だね!
柔らかさと吸収性がとても良いんだよね〜

価格は税込174円で、200組(2枚重ね)タイプです。1組あたり0.87円となります。

120枚と150枚タイプよりも安いという立ち位置だね。

では、こちらも吸水性を確認してみましょう。5mlを吸水させてみたところ、余裕で吸収できました!

100円ショップの120枚や150枚よりも明らかに吸収力が良いね!
これくらい吸収力があると快適に使用できるね!

ハンドタオルはスーパーのほうが100円ショップよりコスパの高い商品を購入できることがわかりました

ネットショップのペーパータオル

続いてネットショップを調べてみます。※ネットショップの価格は変動しやすいので、これから紹介する商品に関しても実際に価格を確認するようにしてください。

まず、ネットショップでは大容量で購入するとお得です。

今回の調査では、人気のペーパータオル3種類の大容量タイプで比較してみるよ!
3種類とも5ml以上の吸収性が十分にあるから吸収性の評価は省略するね!

トーヨーネオテックス

150組(2枚重ね)が36袋で4900円であり、1枚あたり0.91円です。

こちらの商品は口コミを見ればわかりますが、吸水性の評価が非常に高いです。

吸水性が高くてコスパの良いペーパータオルを探しているなら、とてもおすすめです。

ビズーレペーパータオル

こちらは200枚入りで30個で3621円であり、1枚あたりの単価は0.6円です

激安!!

もちろん、5ml以上を十分に吸収できます。大容量にはなりますが、価格面も吸収力共に満足度が高く、非常にコスパが高いと言えそうです。

エリエール Pulsキレイ ハンドタオル

エリエールはネットショプで購入すると1枚あたり1.0円でした。

上で紹介してるとおり、スーパーなら1枚あたり0.87円で購入できますので、ネットショップよりもスーパーで購入することをお勧めします。

種類によってはスーパーで買った方がお得な商品もあるってことだね!

結果:大容量のネットショップがコスパ高だが、スーパーも負けてない

最後に結果となりますが、大容量にはなりますが、ネットショップで購入するのが最もコスパが良いことがわかりました。

以下は調査結果となります。今回の調査ではネットショップで1枚あたり0.6円で購入することができるビーズレペーパータオルが最もコスパが高かったです。※総合結果は価格面と吸収性の合計点となります。

種類1枚当たりの価格価格面吸収性合計得点
(コスト+吸収性)
(100円ショップ)100枚タイプ¥1.10×採点対象外
(100円ショップ)120枚タイプ¥0.92123
(100円ショップ)150枚タイプ¥0.73314
(100円ショップ)200枚タイプ¥0.55×採点対象外
(スーパー)エリエール200組タイプ¥0.87235
(ネット)トーヨーネオテックス¥0.91134
(ネット)ビーズレペーパータオル¥0.60437
(ネット)エリエール200組タイプ¥1.00134

今回の調査でもう1つ分かったことは、スーパーで購入してもそこまで損することはないことです。

スーパーでも特価品などを購入すれば、かなりコスパ良く購入できるかも?

その反面、100円ショップのペーパータオルはお勧めできない結果となりました。

いつも優秀な100円ショップも負けることがあるんだね。。

今回紹介した商品以外にも様々なペーパータオルがありますので、この結果を参考にペーパータオルを探してみてください。