毎日グミやチューイングガムを食べると健康に悪いのか調べてみた

人生を豊かにするブログ「ゆったいむ」です。
こんにちは。

最近、仕事の休憩中にグミやチューイングガムを一袋ペロッと食べてしまうのですが、健康面は大丈夫なのか心配になったので調べてみました。

最近私が食べてるチューイングガムは、「ウメのたね」です。

周りは甘く、中は酸っぱいチューイングガムです。病みつきになるのでハマっています。また、一粒が大きいのであっという間にベロっと平らげてしまいます^^;

 

さて、ウメのタネが美味しい話はここまでにして、本題に入ります。「毎日グミやチューイングガムを食べると健康面に悪いのか?」調査してみました。

 

私の大好きな「ウメのたね」は毎日食べて良いのか?

ウメのタネの材料は以下のとおりです。

【1袋(35g)あたり】
・エネルギー:134.9kcal
・たんぱく質:0.16g
・脂質   :1.18g
・炭水化物 :31.84g
・ナトリウム:1mg
・ビタミンC:100mg

 

まずは、一番気になる「糖質」

糖質の1日に摂取しても問題ない目安量は、男性で330グラム、女性は262グラムです。

1日に摂取して問題のない糖質量は、男女で異なります。
大まかな計算例を挙げると、デスクワークを中心とする30~49歳の女性では約262グラム、同条件の男性でなら、約330グラムです。

引用:LOCA-Labo Life 

糖質は、「炭水化物 - 食物繊維」で表されます。
よって、糖質=31.84g – 0g = 31.84g

糖質31.84gは、おにぎり1個分程度となります。

糖質については、毎日おにぎり1個我慢すれば何とかなるレベルです。これは結構きつい!

 

脂質は?

1日に摂取して問題のない脂質は、40〜60程度です。

ウメのたねに含まれている脂質は1.18gですので、そこまで気にしなくて良いレベルですかね。

 

塩分量は?

1日の摂取目安は男性なら8g未満、女性なら7g未満です。

塩分量はナトリウムから算出できます。

塩分量[g]=ナトリウム[mg]×2.54÷1000

という計算式となりますので、ウメのたねに含まれている塩分量を計算すると、0.0025gです。

塩分量についてもそこまで心配する必要はありません。

 

毎日グミ等を食べたいのなら糖質を抑えよう!

ということで、今回はウメのたねで調査をしましたが、他のグミやチューイングガムについても同じことが言えます。毎日グミやチューイングガムを食べていると、糖質が課題になります。

糖質を摂りすぎは、糖尿病や肥満の原因です。さらに高血圧にもなるため様々な病気にかかりやすくなります。

まずは、普段自分が摂取している糖質量を把握した上で毎日グミやチューイングガムを食べても良いのか確認しましょう。

普段から目安の糖質量(男性330g、女性262)を超えている方はグミやチューイングガムを食べる頻度を減らすか、その他の食べ物を我慢する必要があります。

私も、糖尿病にはなりたくないので、毎日の摂取している糖質量を意識してグミやチューイングガムを食べようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。