【IQOS】 タバコを挿した状態で充電させる方法!

人生を豊かにするブログ「ゆったいむ」です。こんにちは。

IQOS愛煙家の方なら以下のような状況に遭遇したことがあるのではないでしょうか。

お!喫煙所じゃ。アイコス♪アイコス♪
むむっ?
なにぃ赤ランプじゃと〜〜
タバコ挿してしまったから抜かないと充電できぬ〜〜勿体無い・・・


画像のようにタバコを挿した後に赤ランプが発生しまった状況です。

このような状況の時、タバコを抜いて充電している方は非常に勿体無いです。以下の方法で、タバコを挿した状態で充電することができます。

タバコを挿した状態で充電する方法

方法は非常にシンプルです。

タバコを挿したままホルダーに入れて、押し込み続けるだけです。

この状態で充電されます。アイコスホルダーは下側の端子さえ接続されていれば充電できます。なので蓋を閉める必要はありません。タバコを挿したままでも充電できます。

充電はしたはずなのに何故か赤ランプが点灯することってありますよね。その時は手で10秒ほど押さえてあげれば、

しっかり再充電されました。

私も最初の頃は赤ランプが点灯した際はタバコを捨ててしまっていましたが、この方法を利用することでタバコを捨てずに済むようになりました。(挿し直しても葉っぱが詰まって吸いにくくなるので捨てていました。)

このご時世タバコ1本の値段は20円超です。。頻繁に捨てていたら本当に勿体無いです。非常に簡単な作業ですので参考にしてみてくださいね。私は日頃からこの作業をしていますが、問題なく使えています。
※この作業で不具合が発生しても当ブログでは責任は負いません。

以上、タバコを挿したまま充電する方法でした。

ABOUTこの記事をかいた人

「豊かな人生を送りたい」をテーマに様々なジャンルの記事を書いています。知って得する情報を提供していますので是非ともご覧ください。 皆様に少しでもタメになるような記事が書けるように日々精進しております。是非ともフォローお願い致します。